ホワイティシモUVブロック シールドホワイト
2009年06月14日

肌再生医療から生まれた、日焼け止め

肌再生医療から生まれた、日焼け止め

細胞を守る研究から誕生した、
RDクリニックプロデュースの日焼け止め乳液














【RD UVモイスチャー】
肌の再生医療専門のRDクリニックを訪れるお客様の声で、
「今の肌を保つにはどうしたらいいの?」というご質問が多く、
「日焼け対策と保湿だけはするように」といつも答えておりました。
【RD UVモイスチャー】は、お客様の声から生まれた、紫外線から素肌を守ることと、
保湿に徹した日焼け止め乳液です。





肌再生医療から生まれた、日焼け止め


〈特徴〉
・お肌のケアは、UVカットと保湿はセット、その2つが揃った商品
・肌に必要なものだけでUVカット
・保湿成分として、天然素材のたんぱく質(ケラチン)配合
posted by 日焼け止め at 18:18 | 京都 ☀ | 優しい日焼け止め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

粘土の日焼け対策

粘土の日焼け対策

粘土の日焼け対策(日焼け止めUVクリーム)ボディクレイ80g













粘土の日焼け対策

(SPF20 PA++)モンモリロナイトに超微粒子酸化チタンを加えたUV。紫外線吸収剤無添加。 80g



粘土は日焼け対策の反射剤として世界各地で使われてきました。このボディクレイ社の「ねんどの日焼け対策」は、国内産(山形・新潟)でとれたモンモリロナイト(粘土)に、超微粒子酸化チタンを加え、 「無機の鉱物同士の組み合わせ」で紫外線をカットします。
紫外線吸収剤は使っていません。鉱物で光を反射して、日焼けから肌を守ります。SPF20 PA++。


SPF20 PA++

無添加のUVで、SPF20のものは少ない中、このねんどの日焼け対策クリームはその数値を保ちます。 SPFというのは、紫外線の種類「UVB波」を防止する効果をあらわします。 SPF20の日焼け止めの場合、赤く焼ける時間を、20倍に延ばすことができるということになります。


ねんど=鉱物は、動物性・植物性成分と比べ、安定的でアレルギーも起こりにくく、超微粒子なのでとてもなめらか。使われているのは「モンモリロナイト」という種類の粘土で、髪や体、顔をあらうのに使われる鉱物です。
これは、火山の溶けたマグマが噴火で火山灰となり、再びかたまった土のことです。
国内の山形県や新潟県から採取したモンモリロナイトを使用しています。
このモンモリロナイトは水を吸着する力があり、30倍近くまでふくらみます。また、ミクロンの小さな粒でうすい被膜を作り、肌呼吸を妨げずに保湿を助けます。
古くから人間は、日焼けから肌を守るためにクレイ(泥)を体にぬったり、ひどく乾燥したときにクレイで身を包み保湿していました。
土、ねんど、クレイは、鉱物なので人の肌に化学反応を起こすことが少なく、ミネラルを多く含むことからスキンケアやヘアケアに使われます。
モンモリロナイトは、ねんど鉱物の種類で、余分な皮脂や汚れを吸着する力があります。国内産のモンモリロナイトは特にこの特徴が強く、洗顔料やパックとしても使えます。
posted by 日焼け止め at 18:12 | 京都 ☀ | 優しい日焼け止め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紫外線吸収剤無添加の日焼け止め

紫外線吸収剤無添加の日焼け止め

ロゴナUV サンプロテクトローションセンシティブUV SPF20 100ml
















紫外線吸収剤無添加の日焼け止め、SPF20。100ml


自然由来成分で作られた日焼け止めUVです。1993年、ロゴナは化学合成の紫外線吸収剤や紫外線防止剤を使用しない、初めての自然派日焼け止めを発売しました。
今年はリニューアルして再登場です。
付け心地がよくしっかりと日差しをカットしてくれる日焼け止めです。

香りはわずかに甘いハーブの香り(エッセンシャルオイル)で、花のようなやわらかなやさしい香りがします。お顔にご使用の場合は、化粧水、モイスチャライザーでお肌を整えたあとに塗ってください。夜はしっかりと洗顔した後、保湿ケアをしてください。ポリマー類無添加なので石鹸だけで落ちやすくなっています。


紫外線吸収剤無添加

化学合成の紫外線吸収剤は不使用です。白浮きしないようにカロチンで薄い色(黄みがかったベージュ)がついていますので、化粧下地にも最適です。


水に強いウォータープルーフタイプなので、汗をかいてもくずれにくく、手の甲などは手洗い程度では落ちづらくなっています。
付け心地もさらっとして、それでいて突っ張り感もない、保湿性にも優れたUVです。
posted by 日焼け止め at 18:06 | 京都 ☀ | 優しい日焼け止め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月04日

赤ちゃんも使える優しい日焼け止め

赤ちゃんも使える優しい日焼け止め
Give&Give UVAアンドBプラスC
35ml



UVカット剤をシルクたんぱくのマイクロカプセルに包むことで、高い日焼け止め効果を実現させながらも、素肌へのダメージを軽減させました。また、ビタミンEが持つ効果の1000倍といわれるアスタキサンチンを配合しているので、スキンケア効果もバッチリ。セラミド・ヒアルロン酸といった、高保湿成分もタップリ配合されています。。














赤ちゃんも使える優しい日焼け止め
Give&Give UVAアンドBプラスC
35ml





【楽天ランキング】(日焼け止め部門) 40週連続の第1位!





精製水と各成分を高分子化させて混合し、ミクロレベルまで均一化してあるため、塗布することで人工的な皮脂膜を作り上げることができます。お肌にしっかり密着するので、よれにくい・崩れにくい化粧下地としてもお使い頂けます。





鉱物油を含んでいないので、重ねてつけても大丈夫です。また、本来は肌の負担となるUVカット剤を、シルクたんぱくで包み込むことにより、肌への負担を軽減させました。赤ちゃんにも安心して使える優しい日焼け止めです。





ビタミンE効果の1000倍といわれる「アスタキサンチン」を配合しているので、就寝前にお使いいただくと、ナイトケアにも最適です。また、セラミド・ヒアルロン酸といった高保湿成分を、たっぷり配合しているので、よく潤いごわごわしません。




なによりも、お肌のことを第一に考えるGive&Give化粧品は、日焼け止めでも肌に優しくない原料は使用しません。だから、赤ちゃんでも敏感肌の方でも、毎日お使いいただけます。
赤ちゃんも使える優しい日焼け止め





赤ちゃんも使える優しい日焼け止め





■“肌にやさしい”水ベースのUVカット。


ファンデーションなどにも含まれる成分、酸化チタン(金属酸化物)には、紫外線防止効果がありますが、毛穴を塞いだり、光反応によって活性酸素を作り出すなど、ターンオーバーの妨げにもなります。そこでGive&Giveでは、酸化チタンを使用しない、水ベースの日焼け止めを開発しようと考えました。

紫外線吸収剤をシルクたんぱくでコーティングし、その隙間をアスタキサンチンで埋める事で、紫外線による反応を防いでくれます。また、タップリと配合したヒアルロン酸が吸収剤による熱の発生を発散させてくれるので、熱が肌に吸収されるのも防いでくれます。

Give&GiveのUVAアンドBプラスCは、従来の日焼け止めとはまったく異なる製法・開発により、肌に負担をかけずにSPF30.08・PA+++という高数値を実現させた日焼け止めです。赤ちゃんにも安心して使えるのはそのためなんですね。






■UVカット剤をシルクたんぱくでコーティング。



通常はSPF値が高い日焼け止めは、その分肌に負担がかかってしまうのですが、UVAアンドBプラスC は、UVカット剤をシルクたんぱくのマイクロカプセル(シラソーマ)で包むことにより、その中に含まれる紫外線吸収剤が直接肌に接触するのを防ぎ、肌へのダメージを防止するため、敏感肌の方はもちろん、赤ちゃんにもお使い頂ける製品です。

Give&Giveで使用しているマイクロカプセルは、2ミクロンという大きさで非常に安定しています。たとえ紫外線吸収剤の分解が起こっても、マイクロカプセルが壊れることはありません。




■天然アスタキサンチンが肌に効く!



アスタキサンチンは海藻を培養して製造される成分で、ビタミンE効果の1000倍といわれています。
※緑色の藻が培養によって赤くなった光景(右写真)

天然アスタキサンチンが、マイクロカプセルの隙間を通り抜けた紫外線を肩代わりして、紫外線ブロックをより強化にします。




■ヒアルロン酸+セラミドで肌の潤いを持続!熱の放出を助けます。
紫外線を吸収したUVカット剤は、分子活動を起こして発熱→放出を繰り返して肌を守ろうとするのですが、この熱が肌へ刺激を与えてしまうと、それがシミの原因となってしまいます。そこでUVAアンドBプラスCでは、ヒアルロン酸で肌全体に薄い膜を作り上げ、熱放出を効率良くさせました。

ヒアルロン酸は紫外線吸収剤の放熱を補助するとともに、肌に保湿をもたらし、肌にハリを持たせます。このヒアルロン酸をさらに強固なものにするのが、セラミドの力です。ヒアルロン酸とセラミドは、タイルとタイルの目地の役割を果たし、ヒアルロン酸のタイルをセラミドの目地でつなぎとめることで、より強固に均一な潤いの膜を作り出しています。

昼間に吸収した紫外線A波は、夜間に熱を発生させますが、ヒアルロン酸+セラミドの潤い膜が、水分を蒸発させながら熱を逃がしてくれるため、夜つけたまま寝るとより効果的です。シラソーマ&水溶性だからこそ実現できた24時間使える素肌のための日焼け止め (UVカット)です。





赤ちゃんも使える優しい日焼け止め

Give&Give UVAアンドBプラスC
35ml





【水溶性UVカット】
 ■SPF :30.08
 ■PA  :+++
 ■保 湿:★★★★★

(全成分)
精製水・メトキシケイヒ酸オクチル・t−ブチルメトキシジベンゾイルメタン・ポリシコーン-14・エチドロン酸・オクトキシグリセリン・ペンチレングリコール・グリセリン・BG・アスタキサンチン・デキストリン・加水分解コラーゲン・カゼインNa・シリカ・レシチン・セルロースガム・ヒアルロン酸Na・アテロコラーゲン・スフィンゴモナスエキス(発酵セラミド)・褐藻エキス・アルギン酸Na・カルボマー・炭酸Na
赤ちゃんも使える優しい日焼け止め





赤ちゃんも使える優しい日焼け止め
Give&Give UVAアンドBプラスC
posted by 日焼け止め at 19:30 | 京都 ☁ | 優しい日焼け止め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素肌へのダメージを軽減 優しい日焼け止め

素肌へのダメージを軽減 優しい日焼け止め
UVカット剤をシルクたんぱくのマイクロカプセルに包むことで、高い日焼け止め効果を実現させながらも、素肌へのダメージを軽減させました。


また、ビタミンEが持つ効果の1000倍といわれる
アスタキサンチンを配合しているので、スキンケア効果もバッチリ。



セラミド・ヒアルロン酸といった、
高保湿成分もタップリ配合されています。。



【水溶性UVカット】
 ■SPF :30.08
 ■PA  :+++
 ■保 湿:★★★★★
赤ちゃんも使える優しい日焼け止め







素肌へのダメージを軽減 優しい日焼け止め
UVカット剤をシルクたんぱくのマイクロカプセルに包むことで、高い日焼け止め効果を実現させながらも、素肌へのダメージを軽減させました。
posted by 日焼け止め at 19:26 | 京都 ☁ | 優しい日焼け止め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤ちゃんも使える優しい日焼け止め 全成分

赤ちゃんも使える優しい日焼け止め 全成分
Give&Give UVAアンドBプラスC
35ml



(全成分)
精製水・メトキシケイヒ酸オクチル・t−ブチルメトキシジベンゾイルメタン・ポリシコーン-14・エチドロン酸・オクトキシグリセリン・ペンチレングリコール・グリセリン・BG・アスタキサンチン・デキストリン・加水分解コラーゲン・カゼインNa・シリカ・レシチン・セルロースガム・ヒアルロン酸Na・アテロコラーゲン・スフィンゴモナスエキス(発酵セラミド)・褐藻エキス・アルギン酸Na・カルボマー・炭酸Na
赤ちゃんも使える優しい日焼け止め







赤ちゃんも使える優しい日焼け止め 全成分
Give&Give UVAアンドBプラスC
35ml
posted by 日焼け止め at 19:25 | 京都 ☁ | 優しい日焼け止め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日焼け止め “肌にやさしい”水ベースのUVカット

日焼け止め “肌にやさしい”水ベースのUVカット
ファンデーションなどにも含まれる成分、酸化チタン(金属酸化物)には、紫外線防止効果がありますが、毛穴を塞いだり、光反応によって活性酸素を作り出すなど、ターンオーバーの妨げにもなります。


そこでGive&Giveでは、酸化チタンを使用しない、
水ベースの日焼け止めを開発しようと考えました。




紫外線吸収剤をシルクたんぱくでコーティングし、その隙間をアスタキサンチンで埋める事で、紫外線による反応を防いでくれます。




また、タップリと配合したヒアルロン酸が吸収剤による熱の発生を発散させてくれるので、熱が肌に吸収されるのも防いでくれます。




Give&GiveのUVAアンドBプラスCは、従来の日焼け止めとはまったく異なる製法・開発により、肌に負担をかけずにSPF30.08・PA+++という高数値を実現させた日焼け止めです。




赤ちゃんにも安心して使えるのはそのためなんですね。
赤ちゃんも使える優しい日焼け止め





日焼け止め “肌にやさしい”水ベースのUVカット




赤ちゃんも使える優しい日焼け止め
Give&Give UVAアンドBプラスC
posted by 日焼け止め at 19:17 | 京都 ☁ | 優しい日焼け止め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日焼け止め UVカット剤をシルクたんぱくでコーティング

日焼け止め UVカット剤をシルクたんぱくでコーティング
通常はSPF値が高い日焼け止めは、

その分肌に負担がかかってしまうのですが、
UVAアンドBプラスC は、UVカット剤をシルクたんぱくのマイクロカプセル(シラソーマ)で包むことにより、その中に含まれる紫外線吸収剤が直接肌に接触するのを防ぎ、肌へのダメージを防止するため、敏感肌の方はもちろん、赤ちゃんにもお使い頂ける製品です。



Give&Giveで使用しているマイクロカプセルは、
2ミクロンという大きさで非常に安定しています。



たとえ紫外線吸収剤の分解が起こっても、
マイクロカプセルが壊れることはありません。
赤ちゃんも使える優しい日焼け止め






日焼け止め UVカット剤をシルクたんぱくでコーティング


赤ちゃんも使える優しい日焼け止め
Give&Give UVAアンドBプラスC
posted by 日焼け止め at 19:15 | 京都 ☁ | 優しい日焼け止め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
赤ちゃんも使える優しい日焼け止め
ダイエットで減量しましょう
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。